山口県下松市ピアノ教室musichousecantableへようこそ

Music

house

cantabile

Music house cantabile|ホーム

Music

house

cantabile へようこそ​

ブログ新着記事

HP更新・教室近況履歴

2021.3.1

ホームページをリニューアルしました

2021.5.29

​ピティナコンペ予選(山口)にて連弾初級Cに出場したAちゃんとYちゃんが優秀賞を受賞し、本選に進みました。

photo gallery

IMG_2418
press to zoom
IMG_2419
press to zoom
IMG_2413
press to zoom
1/2

ピアノ教室案内動画

はじめまして!「music house cantabile」代表の植木玲子です。

「music house cantabile」は、2013年12月に広島市で生まれ、2016年7月に山口県下松市に移転しました。移転から数年経ち、現在、こどもの生徒さん約30名、おとなの生徒さん約10名(いずれも定期レッスン及び単発レッスン)と一緒に、毎日音楽を楽しんでいます。

 

私自身、幼い頃から音楽が大好きで、音楽がないと生きていけないと思うような子どもでしたが、子ども時代には、なかなか先生との出会いにめぐまれず、上手になりたいのに、何をすればいいのか分からない!と悩んだ時期がありました。自己流の練習方法で限界を感じていましたが、高校生になって初めて、自分が上達している!音楽って楽しい!と実感できるレッスンに出会いました。この時の感動は忘れられません。

​あいさつ

その経験から、子どもだった私自身が「幼い頃からこんな先生に習いたかったな!」「毎週こんな声かけをしてほしかったな!」と思えるレッスンを目指して、日々レッスン方法を研究しています。

 

そして、子どもの生徒さんを自分の子どもだと思って、大人の生徒さんを自分の家族だと思って、自分のできうる一番良い声かけや関わり方を、日々模索しています。どんな生徒さんでも、レッスンを終えて教室を出る時には、悩みが消えて、今後の練習への活力が湧き、笑顔になっていることをいつも目標にしています。

 

「music house cantabile」は、素敵な生徒さんや保護者の方ばかりの集まりです。一生付き合える音楽仲間ができるところも、自慢です。上達して退会した生徒さんも、教室のイベントや連弾サークルなどで、いつまでも教室に関わることができます。

 

ご興味がおありの方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

 

※ただいま、平日夕方のレッスン枠が満席ですが、ご入会ご予約は可能です。平日午前のレッスン及び、土日祝日の単発レッスン(不定期)には空きがあります。

指導者あいさつ動画

Music house cantabile代表 「植木玲子」

ピアノ講師、声楽講師、リコーダー講師

武蔵野音楽大学 声楽学部 卒

 

山口県立高校に音楽教諭として11年勤務の後、広島県に転居

2013年 広島市にてピアノ教室「music house cantabile」を開く

2016年 山口県下松市に教室を移転

 

中学・高校教諭第一種免許状(音楽)取得
全日本ピアノ指導者協会 会員

指導者紹介

「music house」の由来

「cantabile」の由来

教室名の由来

音楽の家は、音楽をよりどころにして、老若男女、たくさんの人が集まる家にしたいなあ、教室なんて堅苦しい場ではなく、家みたいにみんなが集まってくれたらいいな~

カンタービレという単語は、のだめカンタービレで一躍有名になりましたが、イタリア語で「歌うように」という意味です。

私はピアノだけでなく歌も勉強してきたので、「全ての人に、歌うように自然にピアノを弾けるように教えたい」「歌心のある演奏者を育てたい」という気持ちで名付けました。